メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サンマ

「まずまず…」大船渡や気仙沼、本州で初水揚げ 

本州では今季初めて大船渡港で水揚げされたサンマ=岩手県大船渡市で2016年8月24日、野崎勲撮影

 岩手県大船渡市や宮城県気仙沼市で24日、本州で今季初めてのサンマが水揚げされた。大船渡の岸壁では、市立大船渡小学校の4年生らが入港したサンマ漁船を出迎え、港はにぎわった。

 この日は、昨年の半分ほどだったものの33トンが水揚げされ、早速1キロ当たり921〜1100円で取引された。大船渡魚市場の千葉隆…

この記事は有料記事です。

残り120文字(全文270文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3歳児虐待死 コロナで家庭訪問できず、市リストから漏れ 福岡・中間

  2. 少人数学級の導入 財政審は否定的「効果はないか、あっても小さい」

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. 札幌で最多46人感染 芸能事務所でクラスター「メンバー体調不良でもイベント」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです