福島原発行方不明訴訟

賠償判決が確定へ 東電控訴せず

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京電力福島第1原発の近くにあった双葉病院(福島県大熊町)に入院し、原発事故後に行方不明となった認知症の女性(当時88歳)の親族が東電に損害賠償を求めた訴訟で、東電は24日、約2200万円の支払いを命じた東京地裁判決(10日)について控訴しない方針を明らかにした。東電は「総合的に判断した」とコメン…

この記事は有料記事です。

残り142文字(全文292文字)

あわせて読みたい

注目の特集