メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメフット

立命大、関学大軸に 関西学生リーグ

 アメリカンフットボールの関西学生リーグは26日開幕する。優勝争いは昨季毎日甲子園ボウル王者の立命大、2年ぶりの王座を狙う関学大の2校が軸だ。

 立命大は昨季年間最優秀選手のRB西村七(3年・大産大付)が健在で、米倉監督は「下半身の筋力も一段と付き、去年よりレベルアップした」と絶賛。攻撃陣は経験豊富なWR猪熊(4年・駒場学園)、QB西山(3年・立命館宇治)らがいて充実しており、大幅に入れ替わった守備陣の出来が鍵になる。

 関学大は選手層の厚さが随一。6月にメキシコに遠征し、鳥内監督は「強くなるために選手は刺激を受けてき…

この記事は有料記事です。

残り1075文字(全文1335文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです