メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の選挙から

スペイン 若者が動かした政治体制

スペイン総選挙の結果を受け、演説するポデモスのイグレシアス党首=マドリードで6月26日、ロイター

 スペインで昨年12月、首相を選出する下院の総選挙がありました。単独過半数の議席を獲得した政党がなく、今年6月の「出直し選挙」でも同じ結果でした。

 このことは、1980年代から続いてきた2大政党制が終わりを迎えたことを象徴しています。その要因になったのは、若者の支持を得た新興政党の躍進です。

 2010年に本格化した欧州債務危機で、当事国の一つだったスペインでは、増税や公共サービスの削減を行う緊縮政策が進められました。その一方、25歳未満の若者の失業率は高いままで、出直し選挙前の今年5月には約44%に達していました。若者の間には政治に対…

この記事は有料記事です。

残り406文字(全文676文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 判決に涙を流した周庭氏 禁錮10月の実刑で初の収監、保釈申請も却下 香港

  2. 菅政権への打撃必至 吉川元農相の現金授受疑惑 野党「私物化政治の極み」と批判

  3. 決勝はホンダvsNTT東日本 ともに3回目の優勝目指し、3日対戦 都市対抗

  4. セガサミー「助っ人ルーキー」大内が躍動、充実感も 「来年は自チームで」 都市対抗

  5. 偽の「市長意見書」を離婚訴訟で証拠提出 容疑の福知山市職員逮捕 京都府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです