メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イタリア地震

祭り控え、観光客犠牲

地震で倒壊した石造りの建物のがれき=イタリア中部アックモリで2016年8月25日、福島良典撮影

 【アマトリーチェ(イタリア中部)福島良典】イタリア中部で24日未明に起きたマグニチュード(M)6.2の大地震では、避暑地の山村アマトリーチェで最悪の人的被害を出した。夏休みに観光客を引きつけてきた伝統的な石造りの街並みは、きばをむいた自然の猛威の前に崩れ去った。多数の消息不明者が依然、倒壊した建物の下敷きになっているとみられ、救助隊などによる生存者の捜索活動が25日も続いている。

 アマトリーチェは名産パスタ「アマトリチャーナ」の祭典を今週末に控え、観光客でにぎわっていた。「(シーズンオフの)10月だったら犠牲者数は違っていただろう」。レンツィ伊首相は24日夜の記者会見で苦渋の表情で語った。

この記事は有料記事です。

残り641文字(全文940文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中居正広さん、ジャニーズ3月末退所し独立 遺骨手に「ジャニーさん、力をくれ」

  2. 愛子さまが学習院大文学部へ進学 推薦入試合格

  3. ファクトチェック 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. 新型肺炎、高齢者や持病ある人に高い致死率 対策難しい無症状の人からの感染

  5. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです