メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高尾山

遭難にご注意を 救助出動、過去最多ペース 準備念入りに /東京

 年間約300万人の登山者数を誇る高尾山(標高599メートル)で、高尾署山岳救助隊の出動件数が増えている。今年は上半期だけで約50件に上り、2015年の約90件を上回る過去最多ペース。同署は「低くても山は山。靴や服装を装備し体力や経験に見合った登山を」と、注意を呼びかけている。【野倉恵】

 「足を踏み外し動けなくなった人がいる」

 7月下旬、登山者の目撃情報から高尾署に救助要請の電話が入った。1人で登山中の70代男性が山頂で缶チ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校で800キロのひさし落下、けが人なし 大阪・松原
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  5. 0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです