メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イスラエル・エンドレスウォー

第2章 AIロボット最前線/2 「貧者の兵器」に苦戦 トンネル掘削を自動感知

 「これがヘビ型で、こっちは四足歩行。トンネルなどでの使用を想定したロボットだ」。イスラエル南部ベエルシェバのネゲブ・ベングリオン大学機械工学部ロボット研究所。アミル・シャピラ代表(44)はさまざまな軍事技術の開発に携わってきた。ハイテクを誇るイスラエル軍を長年悩ませてきたのが、「トンネル攻撃」だという。

 イスラエルは1990年代から、レバノンのイスラム教シーア派武装組織ヒズボラや、パレスチナ自治区ガザ…

この記事は有料記事です。

残り1467文字(全文1670文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上
  2. 学校ストライキ 「学校行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人参加
  3. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  4. 首脳ゴルフは「真剣な仕事、欠席お許しを」 T20会合で政府大使
  5. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです