メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

お試し住宅

銚子体感 移住促進へ市が古民家貸し出し 夏の暑さ、都心より5度低く /千葉

銚子市が始めた「お試し住宅」で遊びに来ていた長男家族とくつろぐ石村ひろ子さん(右端)=銚子市西小川町で

 人口減少に悩む銚子市が7月から、民間住宅1棟を借り上げ、移住を考える市外在住者に短期間、貸し出す「お試し住宅」の提供を始めた。既に2世帯が利用し、「朝夕が涼しい」などと高評価を得ている。市は「涼しい銚子」を体感してもらうとともに、移住に向けた住居・仕事探しの拠点として活用してもらうことで移住促進につなげたい考えだ。

 提供している住宅はJR銚子駅徒歩約10分にある間取り5DKの木造平屋建て。築58年の古民家だが、3…

この記事は有料記事です。

残り483文字(全文692文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 運転の60代女「意識なくなった」 東京・町田で児童ら5人はねられけが
  2. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  3. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  4. 2歳娘「ママーおちるー」病院ベッドで泣き叫んだ 大津園児死傷事故1カ月
  5. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです