メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風10号

非常に強い勢力 30日にかけて上陸のおそれ

 非常に強い台風10号は28日午前3時には、南大東島の東にあって、時速15キロで東北東に進んでいる。

 中心気圧は945ヘクトパスカル、最大瞬間風速は60メートルで、中心から半径130キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっている。29日にかけて、日本の南から日本の東を北東に進み、その後、30日は北西に進路を変え、暴風域を伴ったまま東日本から北日本に接近、上陸するおそれがある。

 気象庁では、29日にかけて東海地方や伊豆諸島、小笠原諸島では、激しい雨となり、海上は大しけとなるおそれがあるとして、今後の台風情報に注意するよう呼びかけている。【デジタル編集部】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 余録 アニメーションの工程に「原画」「動画」「仕上げ」「背景画」などがあるのを…
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 公取委ジャニーズ注意 テレビ局と芸能事務所の不均衡な関係にくさび

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです