鳥羽水族館

仲野社長が退任 後任に淺井常任監査役 /三重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 鳥羽水族館(鳥羽市)の株主総会が28日開かれ、社長で館長の仲野千里氏(62)の退任が決まった。総会後の取締役会で、後任の社長に常任監査役の淺井宣雄氏(67)を選出した。淺井氏は館長も兼ねる。

 仲野氏は2003年に水族館に入社し05年に社長に就任した。6期(1期2年)目途中の異例の退任で、仲野氏は退…

この記事は有料記事です。

残り148文字(全文298文字)

あわせて読みたい

注目の特集