メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ドキュメンタリー映画

福島原発事故がもたらす影響 「大地を受け継ぐ」上映中 ガーデンズシネマ /鹿児島

須賀川で農業営む親子が語る

 東京電力福島第1原発事故に翻弄(ほんろう)される福島県須賀川市で農業を営む親子を通して、社会の在り方を問うドキュメンタリー映画「大地を受け継ぐ」(井上淳一監督)が、鹿児島市呉服町のガーデンズシネマで上映されている。三反園訓知事が九州電力川内原発の一時停止を九電に要請した中、原発事故がもたらし続けている影響を考えさせられる。

 福島第1原発から65キロ離れた須賀川市で農業を営んでいた樽川久志さん(当時64歳)が、農作物の出荷…

この記事は有料記事です。

残り604文字(全文830文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  3. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  4. ソウルで韓国人男性が日本人女性に暴力 SNSに被害投稿

  5. 揺らぐ高確度ミサイル追尾 細心配慮の協定水の泡 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです