メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

だいあろ〜ぐ

東京彩人記 ドローンでシカ調査 「スカイシーカー」社長・中野知和さん(40) /東京

「スカイシーカー」社長・中野知和さん

 野生のシカによる森林や植物への食害が、全国で問題になっている。小型無人機「ドローン」を使ってシカを空から撮影し、生息数を調べようというプロジェクトが一般社団法人「大日本猟友会」を中心に始まった。猟友会に協力し、映像解析を担うシステム開発会社「スカイシーカー」(板橋区中丸町)の中野知和社長(40)に、意気込みを聞いた。【野島康祐】

 −−どうして、シカの調査に取り組もうと考えたのですか。

この記事は有料記事です。

残り1058文字(全文1252文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 夜の表参道そぞろ歩き マクロン仏大統領夫妻
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 官僚はぼろ雑巾か 酷使は国を誤る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです