メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日田市

指定ごみ袋、品薄に 在庫確認せず 市民生活に混乱も /大分

 日田市は30日、市指定ごみ袋のうち、可燃物用の大・中袋、不燃物用の大袋が「在庫不足のため、全量入荷する9月27日まで品薄状態になる」と発表した。担当職員が在庫状況を確認せず、ごみ袋作製業者への発注が遅れたうえ、上司のチェック体制も甘かった。【楢原義則】

 会見した梅山武彦・市民環境部長らによると、指定ごみ袋は管理委託会社の在庫・出荷状況を確認しながら市が年1回、作製業者に発注(年間270万7000枚)し、162店舗に配送する。

 環境課の担当職員は「ごみ袋の作製業者を決める入札は5月までにすませる」よう前任者から引き継いだのに…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ大統領「貿易交渉で大きな進展」 ゴルフ・昼食時に首相と協議か
  2. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  3. 安倍首相が“速報ツイート”「同盟、さらに揺るぎないものに」 トランプ氏とのゴルフ終了
  4. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上
  5. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです