姫路市中央卸売市場

移転予定地土壌、新たな汚染地点 /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 姫路市中央卸売市場の移転予定地(同市白浜町)の土壌汚染対策を協議する専門家会議の第5回会合が8月31日、市内で開かれた。汚染状況の調査結果が公表され、法定基準値を超えるベンゼンが新たに2カ所で見つかった。汚染区画を明確化するため、市は10月ごろから移転予定地内で未調査の116カ所で汚染調査を行う方…

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文363文字)

あわせて読みたい

注目の特集