メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

さて、何とす

56歳のがん闘病つれづれ/33 「ザブーン」で理解を ストーマ装着、温泉旅行 /神奈川

温泉もいいが、大きな木の下での森林浴も気持ちがいいものだ

 この夏、妻と娘と群馬県の温泉を訪れた。1泊2日のささやかな旅だが、久しぶりにゆっくりとした時間を過ごした。

 宿の予約をする時にちょっと気を使った。同僚の藤沢美由紀記者が書いた「人工肛門(ストーマ)で入浴 理解を」という記事(4月5日夕刊)を思い出したからだ。

 記事では、座間市の入浴施設でストーマを付けた女性が入浴中に退出を求められ、市と県が施設に理解を求めたところ「他の客から苦情があると受け入れは難しい」と回答された。各地でも、他の客と一緒にならないよう「家族風呂」の使用を求められたり、利用を断られたりするケースがあり、日本オストミー協会神奈川支部などは手引などを作って理解を求めているという内容だった。

 ストーマ装着者(オストメイト)としては、宿に一言伝えておくべきだろうか……。だが、ストーマで排せつ…

この記事は有料記事です。

残り758文字(全文1114文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. 政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」 政府答弁書

  5. ORICON NEWS カントリー・ガールズ、活動休止&メンバー卒業へ 山木梨沙は引退 船木結は来年3月活動を休止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです