メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こちらもオススメ

作家・平野啓一郎×世界的ギタリスト・福田進一の豪華コラボ タイアップCD発売

発売されるタイアップCD「マチネの終わりに」

 毎日新聞連載中から「40代の恋が切なすぎる」と話題になった小説「マチネの終わりに」(平野啓一郎著/毎日新聞出版)で、主人公のクラシックギタリスト・薪野が演奏するギター曲を収録したタイアップCD「マチネの終わりに」が発売される。

 「マチネの終わりに」では、薪野と国際ジャーナリスト・洋子が互いの想いを深めていくなかで数々の名曲が登場し、読者を物語世界に陶酔させる。「小説に出てくる音楽を聴きたい」という読者の要望を受け、CDが発売されることになった。演奏は、世界的ギタリストの福田進一氏。福田氏は、小説の構想段階から関わっており、今回は平野氏とともに選曲もした。

 さらに、薪野と洋子を運命づけた架空の映画音楽「幸福の硬貨」が、気鋭の作曲家・林そよかさんによるオリ…

この記事は有料記事です。

残り826文字(全文1157文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. グルメ 機動戦士ガンダム40周年記念!ガンダムオフィシャルカフェ『GUNDAM Café』が大阪・道頓堀の大地に立つ!(GetNavi web)
  2. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  3. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  4. NGT48暴行問題会見 一問一答
  5. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです