メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

だいあろ〜ぐ

東京彩人記 障害者が福祉の主体に ヒューマンケア協会代表・中西正司さん(72) /東京

 福祉の受け手から担い手へ−−。30年前、国内初の本格的な障害者の自立生活センターを八王子市内に創設した中西正司さん(72)は、国内の障害者自立運動のリーダーの一人だ。介助や相談支援を障害者中心の事業体が展開する同様の組織は127カ所に広がり、活動は公的制度にも強い影響を与えた。政令市以外の市町村では初となる同市の障害者差別禁止条例の制定にも関わった。これまでの歩みと将来への思いを聞いた。【野倉恵】

 −−日本にも自立生活センターを創設しようと考えた経緯は?

この記事は有料記事です。

残り1271文字(全文1501文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 金融庁「老後最大3000万円必要」独自試算 WGに4月提示
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  5. ピエール瀧被告に判決 懲役1年6月、執行猶予3年 麻薬取締法違反で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです