メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

つなぐ

/18 逃げ場所をたくさん見つけよう 生きていてもいいと思える理由を /香川

自分たちの活動を説明する石井綾華さん=東京都千代田区で、玉木達也撮影

 11日に東京都内で開かれる「第1回若者自殺対策全国ネットワークフォーラム」。活動から見えてきた若者の実態と課題をテーマに、リレートークに参加するのは、前回、紹介したNPO法人「OVA(オーヴァ)」代表の伊藤次郎さんら6人の予定だ。

 登壇者の一人、NPO法人「Light Ring.」代表、石井綾華さんは、若者による自殺防止の仕組みづくりを進めている。

 今年3月、東京都内で開かれた改正自殺対策基本法の検証フォーラムで、石井さんは取り組み内容について説明していた。

この記事は有料記事です。

残り459文字(全文691文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  3. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです