メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

がんの補完代替医療/上 効果未知数、正しく判断を

 「抗がん剤の副作用を軽くしたい」「がんを治したい」。切実な思いで、健康食品やヨガなど「補完代替医療」を利用するがん患者は少なくない。中には過大な効果をうたいながら裏付けがあいまいで、極めて高額なものもある。利用を考えた時、知っておきたいことをまとめた。

 ●多くの患者が利用

 「補完代替医療」とは、西洋医学を「補う」、または「取って代わる」医療のこと。しんきゅうやサプリメント、音楽療法など民間療法も含む。一般的には西洋医学ほどの科学的根拠がなく、大半は保険診療の対象となっていない。

 がんをはじめアレルギーや精神疾患など、複合的な要因で発症する病は容易に治せない場合も多い。対応の難…

この記事は有料記事です。

残り1861文字(全文2153文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即興、紙見ず3分間 小泉環境相 初国連演説手応え 内容は具体性なく

  2. 「消費増税ストップ!」 導入反対デモに600人 野党増税反対で一致

  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  4. 引率の女児4人にわいせつ疑い 兵庫尼崎市公立小教諭逮捕 研修施設で

  5. 「ポイント還元どうしたらいい」高齢者や生活保護受給者が困惑の声 消費増税

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです