金沢

自民市議、政活費で「水素水整成器」購入

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アルカリイオン水素水整成器を購入した際の横越徹市議宛ての領収書(画像を一部加工しています)
アルカリイオン水素水整成器を購入した際の横越徹市議宛ての領収書(画像を一部加工しています)

 金沢市議会の横越徹市議(64)=自民、5期=が2015年度の政務活動費約6万5000円を、「アルカリ水素水整成器」の購入費の一部に充てていたことが6日、分かった。横越氏は「政務活動費出納簿に誤計上があった」として、整成器購入費への政活費の充当を取りやめるとする文書を市議会議長に8月25日、提出した。【中津川甫】

 横越氏や出納簿によると、水素水整成器は自宅兼事務所で使うことを目的として、昨年9月28日、金沢市内の業者から19万9260円で購入した。市議会は政活費運用の手引きで、自宅兼事務所で使う事務用品などについて、購入額の3分の1を上限として政活費を充てることを認めている。横越氏は手引きに沿い、購入費の3分の1以下の6万5755円を政活費で賄い、出納簿に記載した。

この記事は有料記事です。

残り391文字(全文728文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集