メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リオパラ

日本時間8日開幕 160カ国・地域が参加

本番の会場であるカリオカアリーナでの練習を終え、記念撮影する車いすバスケットボール日本代表の選手たち=リオデジャネイロのカリオカアリーナで2016年9月5日、徳野仁子撮影

 【リオデジャネイロ岩壁峻】南米初開催となる第15回夏季パラリンピックが7日(日本時間8日)、ブラジル・リオデジャネイロで開幕する。18日までの12日間、22競技528種目で競われ、約160カ国・地域、約4400人の選手が出場する予定。17競技132人を派遣した日本選手団は2012年ロンドン・パラリンピックから倍増の金メダル10個を目標に掲げ、20年東京パラリンピックに弾みをつけたい考えだ。

 開会式は7日夜にサッカーの聖地「マラカナン競技場」で行われ、「他者への寛容、尊重」をテーマに掲げる。競技は8日から始まり、今大会からトライアスロンとカヌーの2競技が加わった。国際パラリンピック委員会(IPC)は国主導のドーピング違反で、ロンドン・パラリンピックで金メダル獲得数2位(36個)だったロシア選手団を全面除外することを決めており、大会ではスポーツとして価値を高めることが求められる。IPC…

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文623文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 香港民主派リーダー周庭氏に有罪 「日本、世界の皆さんも注目してほしい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです