メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外朝乃山が初優勝 三役未経験58年ぶり
毎日フォーラム・ファイル

日本再興 医療・介護の生産性向上が課題

第4次産業革命で医療、介護分野の生産性を向上させるというが=中部国際空港の診療所に設置されたCT装置

国民皆保険堅持か混合診療解禁か 議論が再燃

 日本経済を再び成長軌道に乗せるにはどうしたらいいのか。生産性を高め、高所得の雇用を拡大することが必要だとして、安倍晋三政権は「日本再興戦略2016」を推進するという。そこでは、「生産性革命」を掲げ、国内総生産(GDP)の7割を占めるサービス産業の生産性の引き上げをめざしている。そのサービス産業の中でも、雇用の伸びが著しいのが医療や介護といった分野だ。しかし、医療や介護は、創意工夫によって生産性を高めることが難しい分野でもある。国民皆保険のもとで価格やサービス内容が規制されていることが背景にある。

 円高や日本企業のグローバル展開で製造業が国内から海外へと生産拠点を移し、日本の産業構成は、第2次産…

この記事は有料記事です。

残り2198文字(全文2520文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  2. 千葉県北東部で震度5弱 津波の心配なし
  3. 安倍首相、トランプ氏を六本木の炉端焼きで接待へ
  4. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
  5. 滋賀・名神高速事故 被害者の身元判明 奈良県の女性会社員ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです