メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

青森ふしぎ探訪’16

/その三 滝の岩肌に「スヌーピー」 知られざる田子の名所 /青森

「スヌーピーに似ている」と言われる田子町の「みろくの滝」の岩

 田子町は魅力的な町です。名産品のニンニクだけではありません。「みろくの滝」をご存じですか?

 町の中心部から国道104号を秋田県方面に向かうと、森の中に滝が現れます。豊かな水が岩肌から流れ、心地よい音で地面を打ち付けています。

 名前の由来については諸説ありますが、町によると、室町時代に中岳坊(ちゅうがくぼう)というお坊さんが凶作に苦しむ村人を助けようと弥勒菩薩(みろくぼさつ)の出現を念じた結果、滝ができ、下流の田を潤したことがきっかけと言われているそうです。修行の末に中岳坊は座ったまま亡くなりました。村人は中岳坊をこの滝にまつり、「みろくの滝」と呼んだといいます。

 透き通った水は「ソーメンの滝」と形容され、まるで糸のよう。頂上付近の岩のくぼみの奥には「神器が埋まっている」との伝承も生まれました。その神々しさから、昨今はいわゆる「パワースポット」としても注目されています。

この記事は有料記事です。

残り744文字(全文1134文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優の伊藤健太郎容疑者逮捕 ひき逃げの疑い、女性重傷「離れたのは間違いない」

  2. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  3. 議場ではなく「劇場」にいるかと… 新人総理番が見た「代表質問」

  4. トランプ氏は「国家にとって有害」 NYタイムズ匿名寄稿 元高官名乗り出る

  5. 詐欺手口、原点回帰? 「オレオレ」前年より2割増 「息子」7割 埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです