築地移転延期

都、業者側に謝罪 「納得できぬ」反発も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第18回新市場建設協議会で冒頭のあいさつをした後、頭を下げる岸本良一・中央卸売市場長=東京都中央区の築地市場で2016年9月9日午前9時34分、北山夏帆撮影
第18回新市場建設協議会で冒頭のあいさつをした後、頭を下げる岸本良一・中央卸売市場長=東京都中央区の築地市場で2016年9月9日午前9時34分、北山夏帆撮影

 東京都と都中央卸売市場築地市場(中央区)の業界8団体でつくる「新市場建設協議会」の会合が9日、築地市場内で開かれ、小池百合子知事が豊洲市場(江東区)への移転延期を発表したことについて都が説明した。小池知事は出席せず、岸本良一・都中央卸売市場長が「多大なご心痛、ご迷惑をお掛けしたことを心からおわびする」と謝罪した。

 業界側からは「(都民ファーストと言う)知事が働きかけもなく記者会見したことは納得できない」「移転の時期を早期に示してほしい」などと不満や反発の声が上がった。

この記事は有料記事です。

残り571文字(全文808文字)

あわせて読みたい

注目の特集