メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絶滅危惧種大量死

ゼニタナゴなど死骸さらに400匹 窒息死の可能性 /秋田

 横手市安本の農業用水路で絶滅のおそれがあるとされるゼニタナゴなどが大量に死んでいた問題で、県平鹿地域振興局は9日、当初100匹ほどだった死骸は、その後約500匹に増えたと発表した。窒息死の可能性があるという。

 ゼニタナゴは環境省のレッドリストで「絶滅危惧種」に指定されている。環境指導課によると、6…

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文301文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  3. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです