メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オンライン英会話

海外の講師、全22小学校で 飯塚市教委、全国で初めて全市で導入 飯塚小で公開授業 /福岡

 飯塚市教委は今月、市立全22小学校の6年生に英会話のオンライン学習を導入する。海外の講師とマンツーマンで学べる仕組みで、自治体ぐるみで取り組むのは小学校では全国初。来週以降の各校での実施に向け9日、同市西徳前の飯塚小(石井幸子校長)で研修を兼ねた公開授業があった。【平山千里】

 オンライン英会話は、インターネットによる無料通話サービスを活用し、外国人講師と1対1で会話をしながら学ぶ仕組み。サービスを提供するQQEnglish社(本社・東京)が語学学校を展開するフィリピン・セブ島と結び、講師はいずれも、英語を母国語としない人に対する英語…

この記事は有料記事です。

残り405文字(全文675文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  2. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  3. 東京から青森に帰省したら中傷ビラ 「こんなものが来るとは」

  4. 東海道線、横須賀線、事故で一時運転見合わせ JR東日本

  5. 母の呼び掛けにやぶから声 「斜面を滑り落ち動かずじっと」 新潟小6男児保護

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです