メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

井山本因坊、号「文裕」 地元・大阪で就位式

二十六世本因坊の号「文裕」を披露する井山裕太本因坊=大阪市北区で2016年9月9日、小関勉撮影

井山本因坊、号「文裕(もんゆう)」

 第71期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛)を制した井山裕太本因坊(27)の就位式と祝賀会が9日、大阪市北区のザ・リッツ・カールトン大阪で開かれ、ファンや関係者約250人が祝福した。地元大阪での就位式は初めて。永世(二十六世)本因坊の資格を得た井山は、新たな号として「本因坊文裕(もんゆう)」を披露した。

 本因坊ゆかりの京都・寂光寺の大川定信(じょうしん)住職が、知恵を象徴する文殊菩薩(ぼさつ)と、井山…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文519文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球ドラフト指名漏れ 近江高・林投手、西濃へ 「3年後、必ずプロに」 /岐阜

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  4. 津波来たらトラも逃げて 高知の動物園、高さ3メートル以上に避難棚設置

  5. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです