メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パラ陸上

中西麻耶4位、高桑早生5位 女子走り幅跳び

女子走り幅跳びT44で、4位になった中西麻耶=リオデジャネイロの五輪スタジアムで2016年9月9日、徳野仁子撮影

 【リオデジャネイロ岩壁峻】リオデジャネイロ・パラリンピック第3日は9日、陸上女子走り幅跳び(切断など)で中西麻耶(うちのう整形外科)が5メートル42で4位に入った。高桑早生(エイベックス)は4メートル95で5位だった。

 競泳男子50メートルバタフライ(運動機能障害)は小山恭輔(日鉄住金P&E)が31秒98で5位。自転車男子1000メートルタイムトライアル(運動機能障害)は、石井雅史(藤沢市みらい創造財団)が1分7秒437で6位だった。車いすバスケットボール男子は、1次リーグA組の日本がスペインに39−55で敗れ、開幕2連敗となった。

この記事は有料記事です。

残り534文字(全文804文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  2. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  3. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  4. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです