メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GetNavi

iPhone 7でも「ストレスフリーリスニング」が楽しめるワイヤレスNCヘッドホン5選

情報提供:GetNavi web

従来の常識を打ち破り、ヘッドホンジャックを廃止したiPhone 7。有線接続で音楽を聴くためには、Lightningコネクタを備えたヘッドホン・イヤホンを使う必要がありますが、その数はまだまだ多くありません。そこで注目が集まっているのが、Bluetoothによるワイヤレス接続タイプ。汎用性のあるBluetoothを利用すれば、これまでのiPhoneシリーズやAndroidデバイス、一般的なポータブル音楽プレーヤーでも使える上、その製品数も豊富。自分の好みにあったヘッドホンを選ぶことができます。

 

今年のワイヤレスヘッドホンの注目は「ノイズキャンセリング(NC)対応」のモデル。ケーブルに邪魔されない自由な装着感に加え、騒音環境下でも周囲の音を消音して音楽に集中できる“ストレスフリーリスニング”が楽しめます。今回はオススメのワイヤレスNCヘッドホン5モデルをご紹介します。

 

ノイズキャンセルとは?

音楽再生に邪魔な外部環境の音を抑える技術で、ハウジングやイヤークッションで耳を密閉して物理的に音を遮断するパッシブ型と、ヘッドホンに搭載したマイクでノイズを集め、電気的に発生させた逆位相の信号をぶつけることで消音するアクティブ型の2つの方式があります。アクティブ型は電力を消費するため、バッテリーを搭載するか、接続したデバイスから給電する必要があります。

 

以前のノイズキャンセルヘッドホンは、バッテリーや電子回路を搭載するためケーブルの途中にボックスを備えるタイプが多かったのですが、最新のモデルは技術の進化により、ヘッドホン本体にそれらを内蔵し、さらにワイヤレス化して軽快に装着できるようになっています。

 

WLワイヤレス&NCノイキャン厳選5モデルの実力チェック

ワイヤレス&ノイキャンヘッドホンのなかから、特にクオリティの高い5モデルを厳選して紹介。音質やノイキャン性能に加えて、装着感やハンドリングの手軽さも含めて、総合的な性能を、オーディオライターの山本 敦さんがシビアにチェックしました。「バッテリー性能」は、使用可能時間に加えて、充電時間の短さや充電のしやすさを考慮して採点しています。

 

人気のQCシリーズから待望のワイヤレス機が登場

ボーズ

QuietComfort 35 wireless headphones

実売価格3万9960円

20160910-i01 (11)

 

型式:非公表

バッテリー:20時間

再生周波数帯域:非公表

質量:240g

 

ヘッドホンのノイキャン技術を開拓してきたボーズによる、同社初となる待望のワイヤレス&ノイキャンモデル。肌に密着する箇所のパーツを改良したほか、アプリ経由でのペアリング機能など、様々な側面から快適性を追求している。

 

【SPEC】

充電時間:2時間15分

対応コーデック:非公表

インピーダンス:非公表

最大入力:非公表

音圧感度:非公表

 

【5項目実力チェック】

音質だけでなく装着感に優れ、長時間使用OK

「明るく力強い音で、いきいきとしたボーカルが魅力。ヘッドバンドは柔らかくしなり、長時間使っても心地良い装着感が続きます。ノイキャン効果も◎」(山本さん)

 

↑NFCに対応するなどペアリングが手軽だ。充電時間は短いが、バッテリーは長持ちする↑NFCに対応するなどペアリングが手軽だ。充電時間は短いが、バッテリーは長持ちする

 

音質:17点

コスパ:18点

装着感:20点

バッテリー性能:19点

NC性能:18点

合計:92点

 

無線でもハイレゾ相当の高音質を堪能できる!

ソニー

h.ear on Wireless NC MDR-100ABN

実売価格3万4120円

20160910-i01 (3)

型式:密閉ダイナミック型

バッテリー:最大20時間

再生周波数帯域:5Hz〜40kHz

質量:約290g

 

デザインコンシャスながら上質なハイレゾ再生を楽しめる人気シリーズ「h.ear」のワイヤレスモデル。独自の伝送技術LDACに対応するウォークマンなどを組み合わせれば、ワイヤレスでもハイレゾ相当の音質で再生できる。

 

【SPEC】

充電時間:約6時間

対応コーデック:LDAC、AAC、aptX、SBC

インピーダンス:32Ω

最大入力:非公開

音圧感度:103dB/mW

 

【5項目実力チェック】

ノイキャン効果を自動で最適化する機能が秀逸

「周囲の騒音環境に合わせてノイキャン効果を自動で最適化する機能が秀逸。音の情報量が豊富で、特に中低域にパンチがあります。ロックやポップスにマッチ」(山本さん)

 

↑チタンコートドーム振動板を搭載。有線接続時はより上質なハイレゾ再生を楽しめる↑チタンコートドーム振動板を搭載。有線接続時はより上質なハイレゾ再生を楽しめる

 

音質:18点

コスパ:20点

装着感:17点

バッテリー性能:17点

NC性能:19点

合計:91点

 

伝統のJBLサウンドと先進テクノロジーが融合

JBL

EVEREST ELITE 700

実売価格3万7590円

20160910-i01 (15)

型式:密閉ダイナミック型

バッテリー:約15時間

再生周波数帯域:10Hz〜22kHz

質量:305g

 

同社ハイエンドスピーカーの名を冠したモデル。ノイキャン効果を調節して、環境音をモニタリング可能だ。ユーザーの耳の形状などに合わせて、イヤカップ内の音響バランスを自動で最適化する機能もユニーク。

 

【SPEC】

充電時間:約3時間

対応コーデック:非公表

インピーダンス:16Ω(有線接続時)

最大入力:非公表

音圧感度:99dB/mW

 

【5項目実力チェック】

ノイキャン時も違和感のないバランスの良いサウンドが魅力

「原音に忠実なバランスの良いサウンドが魅力。ノイキャンをオンにした際も音に違和感はほとんどありません。大柄なボディながら、フィット感も上々です」(山本さん)

↑アプリのUIがシンプルで使いやすい。多彩な機能は本体に備えたボタンでも操作できる↑アプリのUIがシンプルで使いやすい。多彩な機能は本体に備えたボタンでも操作できる

 

音質:18点

コスパ:19点

装着感:17点

バッテリー性能:17

NC性能:19点

合計:90点

 

厳選した素材を使用する北欧デザインモデル

B&O Play

Beoplay H8

実売価格5万9000円

20160910-i01 (31)

型式:密閉ダイナミック型

バッテリー:14時間

再生周波数帯域:20Hz〜22kHz

質量:255g

 

北欧デザインのスタイリッシュなオンイヤーモデル。高純度アルミ製ハウジングやラムスキンのイヤパッドなど、厳選した上質な素材のみを用いる。ワイヤレスとノイキャンの機能は、それぞれオン/オフを選択可能だ。

 

【SPEC】

充電時間:3時間

対応コーデック: AAC、aptX、SBC

インピーダンス:33Ω

最大入力:1000mW

音圧感度:非公表

 

【5項目実力チェック】

底力のある低音がジャズにマッチ

「中高域の解像感が高く、ピアノやクラシックギターの表現が豊かです。バッテリーパックは交換可能で、長時間の使用でも安心。タッチ操作も快適でした」(山本さん)

↑右のイヤカップにタッチセンサー式リモコンを搭載。指で円を描くと音量調節ができる↑右のイヤカップにタッチセンサー式リモコンを搭載。指で円を描くと音量調節ができる

 

音質:18点

コスパ:18点

装着感:18点

バッテリー性能:18点

NC性能:19点

合計:91点

 

老舗国内メーカーによる丁寧な仕事が光る逸品

デノン

AH-GC20

実売価格3万1730円

20160910-i01 (27)

型式:密閉ダイナミック型

バッテリー:約20時間

再生周波数帯域:5Hz〜40kHz

質量:275g

 

老舗の国内メーカーによるハイレゾ対応モデル(有線接続時)。低遅延コーデックのaptX Low Latencyに対応する。ハンドリングの良さや、イヤパッドの素材選びなどから、同社の真摯で丁寧なモノ作りの思想を随所から感じられる。

 

【SPEC】

充電時間:約3時間

対応コーデック:AAC、aptX Low Latency、SBCほか

インピーダンス:100Ω

最大入力:1000mW

音圧感度:102dB/mW

 

【5項目実力チェック】

底力のある低音がジャズにマッチ

「広がりと深みのある音が特徴。底力がみなぎる低音再生は、アグレッシブなジャズの演奏によく合います。肉厚で装着感のよいイヤパッドはノイキャン効果をアップさせます」(山本さん)

↑イヤパッドの素材に肌触りの良い人工皮革を使用。国内の革加工メーカーとの共同開発品だ↑イヤパッドの素材に肌触りの良い人工皮革を使用。国内の革加工メーカーとの共同開発品だ

 

音質:18点

コスパ:18点

装着感:19点

バッテリー性能:17点

NC性能:17点

合計:89点

 

 

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです