メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

集中講座

防災士目指し大学生ら学ぶ 愛大 /愛媛

松山市の災害対応について学ぶ学生たち=松山市文京町の愛媛大で、木島諒子撮影

 松山市の大学や短大で学ぶ245人が「防災士」資格の取得を目指し、4日間の短期集中講座に臨んでいる。

 講座は愛媛大と同市が進める学生防災リーダー育成プログラムの一環。同市文京町の愛媛大で開かれており、愛媛大と同大学院▽松山大▽松山東雲女子大と同短大▽聖カタリナ大と同短大−−の学生が参加している。

 講師は、市や市消防局の職員らが務める。…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文406文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  3. “下町リチウムイオン電池” 「おもろそうや」と無名時代の吉野さん支えた製作所

  4. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  5. ORICON NEWS のん、片渕須直監督の“脅し”に戦々恐々「気合い入れてね、と…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです