メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学生レストラン

20日オープン 社会臨床実習の一環 皇学館で20人、運営でマネジメント学ぶ /三重

「市民の皆さんに利用してもらえるレストランに」と意気込む山中久澄さんら学生たち=伊勢市の皇学館大学で

 皇学館大学(伊勢市神田久志本町)に20日、大学生が運営に関わる「大学生レストラン」がオープンする。店舗の運営を通して、学生たちがマネジメントなど現場で生じるさまざまな課題に対処する能力を身につける。

 同大の岸川政之・現代日本社会学部教授が担当する社会臨床実習の一環として企画された。岸川教授は、県立相可高校の生徒が運営する高校生レストラン「まごの店」(多気町)の仕掛け人として知られる。同実習を履修している3年生約20人が運営に関わり、調理は各地の学校や企業の食堂を運営する「魚国総本社」(大阪市)が担当する…

この記事は有料記事です。

残り383文字(全文638文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  5. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです