メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読みトク!経済

サラリーマン1年生・なるほドリーマン君 日本の肥料は海外より高いの?=回答・寺田剛

少量多品種、高コスト 「窓口」農協、競争原理乏しく

 なるほドリーマン君 肥料や農薬、農機具の国内価格が高いことが問題になっているらしいね。

 記者 農産物をつくるのに欠かせない「資材」の値段ですね。自民党の小泉進次郎農林部会長はじめ、政府・与党は農家の所得向上には資材価格の引き下げが必要と考えています。大規模農家の団体が韓国で調査したところ国内肥料は韓国の2倍、農薬は3倍の値段でした。日本は銘柄が多く、コメの肥料だけで2400種類もあることが一因とされています。

この記事は有料記事です。

残り1159文字(全文1391文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 大阪で1日最多19人死亡 新たに501人が感染 新型コロナ

  3. 福岡県知事が検査入院 1週間程度、COPDの疑い

  4. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  5. 梅三小路22日閉館 「笑顔でお別れしなきゃ、ダメなのよ」 梅田の移動ルート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです