民進党

「必ず立て直す」 蓮舫新代表のあいさつ詳細

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
民進党代表選で新代表に決まり右手をあげて「ガンバロー」の音頭を取る蓮舫氏(中央)=東京都港区で2016年9月15日午後2時47分、内藤絵美撮影
民進党代表選で新代表に決まり右手をあげて「ガンバロー」の音頭を取る蓮舫氏(中央)=東京都港区で2016年9月15日午後2時47分、内藤絵美撮影

 6割近いポイントを獲得し、1回目の投票で民進党の新代表に選出された蓮舫氏。代表選の結果の発表直後、蓮舫新代表が東京都内での臨時党大会で述べたあいさつは以下の通り。【大村健一/デジタル報道センター】

 皆様方の選出により、新代表になりました蓮舫です。改めて党員・サポーターの皆様方、総支部長の皆様方、両院国会議員の皆様の思いに対して、この重責をしっかりと受け止めて、「必ず選んでいただける政党に立て直す先頭に立っていきたい」と改めてお誓いをさせていただきます。

 先ほど(の最終演説で)言えなかった言葉から言いたいと思います。両候補を褒めたいと思います。前原誠司候補、ずっとまぶしく思っておりました。2005年の郵政解散で、惨敗をした我々の政党で、誰も(代表に)手を挙げなかったとき、真っ先に手を挙げて、まっすぐに政策を訴えたまぶしい背中を私はずっと見てきました。若い人が(代表選に)挑戦できる政党に入れたことを誇りに思ってきました。その前原さんと戦えたこと、本…

この記事は有料記事です。

残り631文字(全文1060文字)

あわせて読みたい

ニュース特集