働き方会議

生稲晃子さんらメンバーに

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
生稲晃子さん=関口純撮影
生稲晃子さん=関口純撮影

 加藤勝信・働き方改革担当相は16日、閣議後記者会見で、長時間労働の見直しなどに取り組む政府の「働き方改革実現会議」のメンバーを発表した。有識者として、1980年代のアイドルグループ「おニャン子クラブ」の元メンバーで、乳がん治療をしながら女優を続ける生稲晃子さんや、パート労働者の活用や同一労働同一賃金に前向きな企業の担当者などが加わり、関係閣僚と合わせて計24人で構成する。

 安倍晋三首相が議長を務める。加藤担当相は人選について「労使の代表や、そうした部門に詳しい有識者、現場感覚を持った方々に入っていただいて、議論を深めて答えを出していきたい」と狙いを語った。【野田武】

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文524文字)

あわせて読みたい

注目の特集