メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

野生復帰の取り組み見学 香港環境長官ら 豊岡・コウノトリ文化館 /兵庫

豊岡市立コウノトリ文化館でコウノトリについての説明を聞く中国・香港特別行政区の黄錦星環境長官(左端)=兵庫県豊岡市祥雲寺で、柴崎達矢撮影

 中国・香港特別行政区の黄錦星・環境長官ら一行が16日、豊岡市立コウノトリ文化館(豊岡市祥雲寺)などを視察した。日本の環境保全、生物多様性などに関連して石川県など各地を視察する一環として行われた。

 一行は、中貝宗治・豊岡市長からコウノトリ野生復帰の取り組みなどについて話を聞いた後、実際にコウノトリを…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慎重だった首相、なぜ緊急事態を宣言せざるを得なくなったのか その「腐心」を読む

  2. 緊急事態宣言で強制力があること、ないことは何か 首相「冷静な対応」要請

  3. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

  4. 緊急事態宣言 首相7日表明と明言、7都府県に

  5. 接待飲食・風俗業も休業補償へ 菅氏「支給要領見直す」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです