メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

首脳「信頼を再構築」 非公式会議で政策行程案示す

 【ブラチスラバ八田浩輔】欧州連合(EU)離脱を決めた英国を除くEU27加盟国が16日、スロバキアの首都ブラチスラバで非公式の首脳会議を開いた。英国の離脱後の結束維持を再確認すると同時に、欧州市民からの「信頼の再構築」を目指し、重点政策の行程表案を初めて示して協議した。

 トゥスク欧州理事会常任議長(EU大統領)は、欧州で右派をはじめとする反体制政党への支持が拡大していることを踏まえ、英国の選択を「英国特有の事象とみなすのは致命的な誤り」と述べて、EU全体の教訓と位置づけた。そのうえで今回の首脳会議を「欧州市民の信頼を再構築する」(EU高官)ための場とし、世論調査で関心が高いテロや難民・移民問題など安全保障政策の見直しを議論の中心…

この記事は有料記事です。

残り477文字(全文795文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「注文から提供まで30秒以内」達成困難な目標で不当解雇 元社員がマクドナルド提訴

  2. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  3. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

  4. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

  5. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです