メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こまねこまつり

猫の手借りて町再生 京都

小さな猫の人形に見入る女性たち

 「第1回こまねこまつり」が18日、京都府京丹後市の金刀比羅神社を中心に峰山町のまちなかであった。丹後ちりめんで栄えた峰山町を文化の力で再生していこうと住民自らが企画した。手作りの良さ、あたたかさを見直そうと70店が出展した「こんぴらてづくり市」をはじめ、猫を描いたキルト展、「猫の目アート」など多彩なイベントを展開した。【塩田敏夫】

 実行委員会(田中智子委員長)が主催した。

この記事は有料記事です。

残り586文字(全文774文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 水説 怒れる検事長OB=古賀攻

  4. 「まさか栃木で」小6女児保護、大阪の住民ら驚き「よく頑張った」

  5. 雪不足で島根県のスキー場が破産へ 今季一度も営業できず 社長無念「今さら降られても」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです