民進党

政調会長に大串氏 新執行部固まる

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 民進党の蓮舫代表は18日、新執行部人事で政調会長に大串博志政調会長代理(51)を内定した。これで幹事長、国対委員長、代表代行と合わせた骨格が固まった。代表選で蓮舫氏を支援した議員を中心とする論功行賞色の強い陣容となった。

 大串氏は財務省出身で、当選4回。先の代表選で蓮舫氏の推薦人となり、政策立案を取り仕切った。野田政…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

あわせて読みたい

注目の特集