メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パラ車いすラグビー

日本が銅メダル この競技初のメダル

銅メダルを獲得し、声援に応える日本=2016年9月18日、ロイター

 リオデジャネイロ・パラリンピック最終日の18日、車いすラグビー3位決定戦で日本がカナダを52−50で降して、銅メダルを獲得した。2000年シドニー大会から正式競技となったこの競技で、日本のメダル獲得は初めて。日本は攻守に激しいプレーで序盤のリードを守り切った。

「イケ・イケ」コンビ機能

 残り3秒で2点リード。あとは歓喜の瞬間を待つだけだ。コート脇に一列に並んだ控え選手たちの目には涙が浮かぶ。終了のブザーとともに繰り返し抱き合った。4回目の出場で念願の初のメダル。主将の池は「銅メダルでも自分にとっては一番きれいな色のメダル」と声を震わせた。

 車いすラグビーはボールを持つと得点する確率が高く、いかに相手ボールを奪うかが勝敗の鍵を握る。大事な…

この記事は有料記事です。

残り531文字(全文853文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アニメ「エヴァンゲリオン」制作会社に放火予告 容疑で岡山の無職男逮捕

  2. スバル、群馬で完成車生産停止 部品調達先に浸水被害

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです