メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ならまち暮らし

時空を超えたふしぎ芝居=寮美千子 /奈良

 雲のなかで月が光る。草を踏んで歩く。まっ暗な草の海の向こう、幻の王宮のように煌々と輝いているのが「マハーバーラタ〜ナラ王の冒険」の仮設舞台だ。演じるのは「劇団SPAC」こと「静岡県舞台芸術センター」。専用の「静岡芸術劇場」を拠点として、俳優、舞台技術・制作スタッフが活動を行う日本で初めての公立文化事業集団だ。

 正直、公営の劇団にどれほどのことができるのかと思ったが、あまりにも評判がいい。海外11カ国に招へい…

この記事は有料記事です。

残り925文字(全文1131文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  4. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  5. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです