小牧市新図書館問題

建設「理性的審議を」 議会各会派要請 /愛知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 小牧市の安藤和憲教育長と、同市議会の共産を除く各会派がそれぞれ、市立図書館建設審議会(内野安彦会長)に対し、「今後も丁寧で理性的な審議」などを求める要請をしたことが21日、明らかになった。同市の市民団体「小牧の図書館を考える会」(山田美代子共同代表)が審議会に対し、市民の意見を聞いて審議するよう求…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文372文字)

あわせて読みたい

注目の特集