もがるかプロジェクト

子供支援 地域を大きな“家族”に ボランティア募集 八幡東 /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 子供の貧困が社会問題化する中、八幡中央区商店街(八幡東区)の空き店舗を改装し、10月から子供たちに食事の提供や学習支援をするNPO法人福岡県高齢者・障がい者支援機構(生津哲也理事長)がボランティアを募集している。

 「もがるかプロジェクト」と名付けた全国初のソーシャルファミリースペース(SFS)活動で、地域一体で「社会的家族」をつくり、子供たちを支援し多世代交流も図る。水、日曜を除く毎日実施する。「もがるか」は「かるがも」を逆にした命名で、子供たちを先頭に地…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文579文字)

あわせて読みたい

注目の特集