メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あなたはどっち?

英語 小学校の正式教科に=東京社会部デスク・三森輝久

イラスト・藤井龍二

 <くらしナビ 選挙に行こう>

国際化の進展に対応 学習指導要綱をを改定し20年から週2時間に

 小学校、中学校、高校や特別支(し)援(えん)学校で教えなければならない学習内容の最低基準を「学習指導要領」といいます。教育の内容が時代の変化に対応できるように、だいたい10年に1度改定されています。今(こ)年(とし)はその年。文部科学省は改定作業を進めていて、8月1日に話し合いのまとめを発表しました。今後国民から意見を募(つの)って年度内に改定します。

 大きく変わるのが、小学校の英語です。今は5、6年生で歌を歌うなどして楽しみながら学ぶ「外国語活動」…

この記事は有料記事です。

残り1018文字(全文1292文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです