特集

東京パラリンピック

東京パラリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

点字毎日

パラリンピック選手調査 個人負担は年間147万円 東京大会、環境改善へ期待 福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 パラリンピック出場経験のある国内の障害者アスリートで組織する「日本パラリンピアンズ協会」(河合純一会長)が8月、パラリンピック代表選手らに競技環境などを質問したアンケート結果を公表した。それによると、2020年東京大会の決定、スポーツ庁の創設などを機に障害者スポーツへの強化費が増額されたにも関わらず、依然、選手は競技活動を行うための「費用」「練習場所の確保」に負担を感じていることが分かった。

 調査は前回(12年)に続く3回目。14年冬季ソチパラリンピックと、リオデジャネイロ・パラの代表選手、コーチ・スタッフ計248人に実施し、175人から回答を得た(回答率70・6%)。

この記事は有料記事です。

残り609文字(全文898文字)

【東京パラリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集