大分・アユやな場

台風で集合 大うなぎ ラッシュに沸く

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大ウナギの漁獲ラッシュに沸くアユやな場=大分県日田市の三隈川で2016年9月21日午後2時38分、楢原義則撮影
大ウナギの漁獲ラッシュに沸くアユやな場=大分県日田市の三隈川で2016年9月21日午後2時38分、楢原義則撮影

 大分県の水郷・日田市にある三隈川(筑後川上流)のアユやな場で、最近の台風や大雨で濁った水に大ウナギが集まり、「ウナギラッシュ」に沸いている。

 やな場は竹約300本を敷き詰め、流れ落ちるアユをすくい捕る場所。ところが18日にはウナギが75匹、20日も20匹揚がり、中には体長86センチ、重さ1.3キロ…

この記事は有料記事です。

残り89文字(全文239文字)

あわせて読みたい

注目の特集