メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

追跡2016

「なごやめし」続々東京進出 「濃厚」「激辛」ファン拡大 /愛知

開店前にもかかわらず、20人ほどの行列ができていた「郭政良 味仙」東京神田店=東京都千代田区で

 あんかけスパゲティの元祖「ヨコイ」、台湾ラーメンで知られる「味仙(みせん)」−−。ご当地グルメ「なごやめし」の有名店が今春から相次いで東京に進出している。独特の味わいで首都圏でもファンを増やし、消費の拡大につなげたい考えだ。一方、名古屋市は全国の主要8都市で「最も魅力のない街」に選ばれるなど、イメージは今一つ。都市の魅力アップに向けて、なごやめしの快進撃に期待する声も広がっている。【林奈緒美】

この記事は有料記事です。

残り2697文字(全文2896文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  2. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  3. ORICON NEWS 山口百恵“伝説の引退コンサート”1度限りの再放送決定 若い世代も感動

  4. 自公、幹部の銀座クラブ出入りで危機感 野党「店罰して議員罰しないのは言語道断」

  5. 新型コロナ・私権制限をどう見る 「政府の責任だけではない」 危機管理の観点で見た第3波 先崎日大教授

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです