メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国の選択

16年大統領選 トランプ氏顧問 在日米軍撤退ない 発言は交渉術、義務の履行強調

ジョゼフ・シュミッツ氏

 【ワシントン西田進一郎】米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏(70)の上級外交政策顧問を務めるジョゼフ・シュミッツ元米国防総省監察総監(60)は23日、毎日新聞のインタビューに応じた。トランプ氏が在日米軍の撤退の可能性に言及したことについて、「撤退するとは考えていない」と明言し、駐留経費の負担の見直しを含めた日米間の新たな協定を作ることが目的と強調した。

 シュミッツ氏は、トランプ氏が3月に公表した外交政策顧問5人のうちの1人で中心的存在。海軍時代に将校…

この記事は有料記事です。

残り915文字(全文1147文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  5. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです