特集

ニュース&トピックス

クラシック界のニュースや、音楽家のインタビューなどを紹介します。

特集一覧

刊行

作曲家・新実徳英さんがエッセー集 毎日新聞連載「音・人・出会い」加筆

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新実徳英さん
新実徳英さん

 <日曜カルチャー>

 作曲家の新実徳英(とくひで)さんがエッセー集『A・E・あるいは希望をうたうこと 新実徳英の「音・人・出会い」』(アルテスパブリッシング、2376円)を刊行した。

 新実さんは1947年生まれ。ジュネーブ国際バレエ音楽作曲コンクールでグランプリを受賞するなど国際的に知られる。本書は、毎日新聞西部本社版に2007年12月から13年3月まで64回連載したエッセー「音・人・出会い」に大幅に加筆して完成した。

 幼い頃習ったバイオリンに再び挑戦する。司馬遼太郎さんの文章に触れて音の連関を実感した喜び。高校の管弦楽部との出会い−−などが洗練されたタッチで描かれる。

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文553文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る