連載

盤上の風景

毎日新聞デジタルの「盤上の風景」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

盤上の風景

/5 囲碁 河英一六段 集中力高め活躍誓う /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「集中力を高めてもっと活躍したい」と話す河英一六段=大阪市中央区の関西棋院で、新土居仁昌撮影
「集中力を高めてもっと活躍したい」と話す河英一六段=大阪市中央区の関西棋院で、新土居仁昌撮影

河英一六段(31)=大阪市都島区在住

 2008年の第33期新人王戦三番勝負は河(は)英一(よんいる)四段(現六段)と内田修平二段(現七段)の対戦となった。河のホームグラウンド、関西棋院での第1局。黒番の河が実利で先行し、内田は厚みで対抗した。「打てている」と手応えを感じた中盤戦、河に緩手が出て一気に形勢を損じ、好局をふいにした。敵地の日本棋院東京本院で打たれた次局はいいところなく、2連敗でタイトル獲得はならなかった。「初めての棋戦決勝でしたが、緩んで負けた苦い思い出です」。勝負の怖さが身に染みた敗戦だった。

この記事は有料記事です。

残り1325文字(全文1581文字)

あわせて読みたい

注目の特集