メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ごみ違法搬入

福井・敦賀市、下諏訪町など提訴 汚染水対策費で /長野

 福井県敦賀市の民間廃棄物最終処分場に大量のごみが県内外から違法搬入された問題で、市は、汚染水漏えい対策工事の費用負担を拒否する下諏訪町など4県の6団体に対し、計約6億3400万円の支払いを求め福井地裁敦賀支部に提訴した。当初訴える予定だった筑西広域市町村圏事務組合(茨城県)は費用負担の意思を示したため提訴しなかった。

 市によると、1987〜2000年に市内の産業廃棄物処理業者が許可量の13倍となる計約119万立方メ…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文460文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 夜の表参道そぞろ歩き マクロン仏大統領夫妻
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 官僚はぼろ雑巾か 酷使は国を誤る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです